Valoranのプロ・人気配信者が使用ゲーミングヘッドセット!集中力爆上げなクリアな音質は?

Valoranのプロ・人気配信者が使用ゲーミングヘッドセット!集中力爆上げなクリアな音質は?

Valorantをプレイするのにおすすめのゲーミングヘッドセットってなんだろう…

と悩んでいる方もいるかと思います。

そこで、Valorantのeスポーツプロゲーマー・有名選手が実際に使っているゲーミングヘッドセットをご紹介!ぜひ購入する際にお役立てください。

大会に出ていたり、ゲーム配信しているValorantプレイヤーの方々が使用しているゲーミングヘッドセットを参考に、クリアな音質&遅延に悩まされないゲームライフを手に入れましょう!

Valorant有名選手・人気配信者ゲーミングヘッドセットの傾向は?

ブランド

ゲーミングヘッドのブランドはXtrfy、HyperX、Razerなど有名なゲーミングブランドを選んでいる方が多いようです。

その中でもHyperXは人気が高いようです。

接続方法

有線が多い傾向にあります。

今回紹介する選手・配信者の方も有線のゲーミングヘッドセットを使用しています。

重量

260g~350gと300g前後のゲーミングヘッドセットを使用しているようです。

軽い方が負担が少ないですが、それだけではなく性能を意識して選定しているようです。

性能の良さと軽さの両方を兼ね備えたゲーミングヘッドセットと言えます。

価格帯

6,000~20,000円くらいの価格帯になっています。

特に1万円前後のゲーミングヘッドセットを選んでる方が多いようです。

Valorantプロ・有名選手が使用しているゲーミングヘッドセット

TenZ

この投稿をInstagramで見る

TenZ(@tenzofficial)がシェアした投稿

TenZ選手は、チーム「Sentinels」に所属するトップValorantプレイヤーです。彼の凄いポイントとしては、エイムの吸い付きが恐ろしい所といえます。

エイム練習の風景を配信でも良く流していますが、恐ろしいほど正確で、素早いエイミングが世界的にも話題となっているのです。

そんな、神エイムを持つTenZ選手が使っているゲーミングヘッドセットは、「Xtrfy H1 PRO Gaming Headset」となります。元々は、「HyperX Cloud II」を使っていたようです。

Xtrfy H1 PRO Gaming Headset

ShahZaM

この投稿をInstagramで見る

Shahzeb Khan(@shahzamk)がシェアした投稿

ShahZaM選手は、アメリカ出身のプロValorantプレイヤーです。彼は元々Valorantではなく、CS:GOのプロゲーマーとして活躍していました。

現在Valorantに移籍し、プロチーム「Sentinels」に所属しています。過去にアイスランドで開催された初の国際トーナメントで優勝経験があり、世界的にも注目の選手です。

そんなShahZaM選手が使っているゲーミングヘッドセットは、「HyperX Cloud II」となります。

HyperX Cloud II

yay

この投稿をInstagramで見る

Valorant Champions Tour(@valorantesports)がシェアした投稿

yay選手は、チーム「OpTic Gaming」に所属している、Valorantのプロゲーマーです。彼もShahZaM選手と同じように、元CS:GOのプロゲーマーとして活躍していました。

アメリカ出身の選手であり、NAという世界トップレベルにレベルの高い地域で大活躍している実力者です。

「VCT 2022: Stage 1 Masters - Reykjavík」や「BFC Smeag Cup #2」等での優勝経験もあり、チームとしても世界トップレベルと言える環境で頑張っています。

そんなyay選手が使っているゲーミングヘッドセットは、「Razer BlackShark V2」です。

Razer BlackShark V2

ScreaM

この投稿をInstagramで見る

Adil `ScreaM` Benrlitom 🦁(@screamdak1ng)がシェアした投稿

ScreaM選手は、現在「Team Liquid」に所属するValorantのプロゲーマーです。ベルギー出身の選手であり、2020年の8月からチームに契約した選手のようです。

ShahZaM選手も、yay選手やShahZaM選手と同様に元CS:GOのプロゲーマーであり、Valorantに知見がある人なら「元CS:GO勢」の強さは言うまでもないでしょう。

ScreaM選手は世界一のヘッドショット率を誇っている選手であり、敵にエイムを合わせるだけでなくしっかりと頭を撃ちぬくという恐ろしい力を持っています。

そんなScreaM選手が使っているゲーミングヘッドセットは、「HyperX Cloud II」です。多くのプロゲーマーに愛されている、質の高いゲーミングヘッドセットとなります。

HyperX Cloud II

Boaster

この投稿をInstagramで見る

Fnatic(@fnatic)がシェアした投稿

Boaster選手はEU地区で大活躍している、プロのValorantプレイヤーです。イギリス出身の選手であり、現在はチーム「Fnatic」で活躍しています。

彼も先に紹介した様々な選手同様に、元CS:GOのプロゲーマーであり、その実力は言うまでもありません。

Boaster選手は、「VCT 2022: EMEA Stage 2 Challengers」や「epic.WAN 31」等の大会で優勝しており、多くのValorantプレイヤーに愛されている選手です。

そんなBoaster選手が使っているゲーミングヘッドセットは、「HyperX Cloud Alpha S」となります。「HyperX Cloud II」と同じ会社から発売されているデバイスです。

HyperX Cloud Alpha S

HyperX

ゲーミングヘッドセット紹介

各選手が使用していたゲーミングヘッドセットの特徴やオススメな点をご紹介します。

Xtrfy H1 PRO Gaming Headset

特徴

  • 高級ゲーミングデバイス
  • 60mmネオジウムスピーカードライバー搭載
  • XLクローズドオーバーイヤーカップ

「Xtrfy H1 PRO Gaming Headset」は、TenZ選手が使用しているゲーミングヘッドセットです。公式にも宣伝文句としてあるように「高級ゲーミングデバイス」となります。

60mmのネオジウムスピーカードライバーが搭載されており、従来のフェライトスピーカーと比較しても圧倒的に反応速度が速いです。また、音質が透き通ったように透明感があり、非常に音が聞き取りやすいのが特徴です。

「XLクローズドオーバーイヤーカップ」が搭載されていることで、耳を完全に覆ってくれるのもポイントの一つといえます。周りの音をしっかりと遮断してくれることから、ゲームへの集中を一切削がれる心配もないです。

「Xtrfy H1 PRO Gaming Headset」使用プロ

  • TenZ

HyperX Cloud II

特徴

  • 多くのプロゲーマーに愛されている
  • 価格も6000円前後と高くない
  • 格闘ゲーマーのウメハラ選手もおすすめしている

「HyperX Cloud II」は、本記事でも紹介しているように多くのプロゲーマーに愛されています。音質の良さや反応速度の速さはもちろんですが、何よりもコストパフォーマンスが高いのが特徴です。

高級ゲーミングデバイスと比べても、市場価格的に平均的な6000円前後の購入価格であり、性能も高いので非常におすすめです。

あの格闘ゲーマーで有名な「ウメハラ選手」もおすすめしていることから、日本人向けにもしっかりとプッシュできるゲーミングデバイスといえます。

「HyperX Cloud II」使用プロ

  • ShahZaM
  • ScreaM

Razer BlackShark V2

特徴

  • クリアなマイク音声
  • 高度なノイズキャンセリング機能
  • デザインがカッコいい

yay選手も使っているゲーミングヘッドセット「Razer BlackShark V2」は、クリアなマイク音声が特徴といえます。

ゲーミングヘッドセットでありながらも、耳から聞こえる音質の良さよりもマイクの音質の良さが目立つヘッドセットは珍しいでしょう。しかし、ValorantをプレイするうえではVCはほぼ必須となる為、音質の良さも追求したいところです。

また、「Razer BlackShark V2」の凄い点としては、ノイズキャンセリングが挙げられます。ゲームに集中するためにも、周りからの音が気にならないような環境つくりは重要ですよね。

Razer製品特有の、デザインのカッコよさもおすすめ出来るポイントの一つです。

「Razer BlackShark V2」使用プロ

  • yay

HyperX Cloud Alpha S

HyperX

特徴

  • 音質が圧倒的に良い
  • 低音の調整が細かくできる
  • 通気性が抜群
  • 低反発のイヤークッション

あのBoaster選手も使っているゲーミングヘッドセット「HyperX Cloud Alpha S」は、とにかく音質の良さが売りです。Cloud Alpha Sの特徴である「サラウンドサウンド」は、ゲームオーディオとVCのボリュームバランスを自由に調整できます。

また、低音の調整も細かくできるので自分にぴったりの音をカスタマイズできるのがポイントです。

Alphaシリーズならではの通気性の良さや低反発のイヤークッションが、長時間のプレイに優しく快適にプレイできます。ゲーミングヘッドセットの音質や使い勝手はもちろん、快適さにも気を配りたい方におすすめなデバイスです。

「HyperX Cloud Alpha S」使用プロ

  • Boaster

ゲーミングヘッドセットカテゴリの最新記事