おしゃれなゲーミングPCがほしい!おすすめの白いゲーミングPC5選

おしゃれなゲーミングPCがほしい!おすすめの白いゲーミングPC5選

ゲーミングPCはその多くが黒色で、代り映えしない印象を受けませんか?
もちろん、黒いゲーミングPCでも、デザインやライティングで各メーカーがそれぞれ独自性を表現していますが、「黒い本体=暗いイメージ」という感覚はぬぐえません。

そこで今回は、「ゲーミングPCでゲームをプレイしたいけど、黒い本体は好きじゃない」という方のために、白いゲーミングPCをご紹介します。

性能だけではなく見た目にもこだわりを持ちたい方は、ぜひこの機会に購入を検討してみてください。

ご紹介するゲーミングPCは、メモリやグラボなど様々なパターンがある場合がございます。
ご購入の際は、希望のスペックかよくご確認ください。

白いゲーミングPCを選ぶメリット

白いゲーミングPCを選ぶメリットを3つご紹介します。

受ける印象が明るい

ゲーミングPCは本体が黒いものが多いため、どうしても暗い印象を受けてしまいます。

その点白いゲーミングPCなら、視認した際の印象も明るく感じられます。
持ち運びが想定されるノート型であれば、周りが感じる印象も変わってくるでしょう。
 

インテリアのひとつになる

白いゲーミングPCは自宅の家具や家電に溶け込みやすいです。そのため、部屋の雰囲気を阻害することなく、インテリアのひとつとして空間を演出してくれます。

部屋の色彩を白で統一している方が大勢いるように、清潔感のある白は部屋を見違えるように美しく見せてくれます。

売却時の値段が安定している

白色は黒やシルバーなどと同じく市場での人気が高いため、中古として売却する際の値段が安定しています。

メタリックや光沢塗装などの派手な色は、好みが大きく分かれてしまうため、PC売却時の値段が低くなりやすいとされます。

新製品への移行など、故障以外の原因で買い替える可能性がある方には、白色のPCはおすすめのカラーです。

白いゲーミングPCを選ぶデメリット

白いゲーミングPCを選ぶデメリットを2つご紹介します。

汚れが目立つ

白いゲーミングPCのデメリットとしてよく耳にするのが汚れです。
確かに、黒っぽい汚れが極端に目立ってしまうのは白色の弱点ではあります。

とはいえ、各メーカーがその対策をしていないわけがありません。

アメリカのPCメーカーであるHP(ヒューレット・パッカード)は、美しさが持続する白いパソコンがほしいという消費者の声に応え、「セラミックホワイト」という塗料を開発。

これにより、汚れだけでなく傷にも強いボディを実現させ、白が持つデメリットを克服させることに成功しています。

美しい白色を保つためには、パソコン本体に施されている塗料だけでなく、持ち主による定期的なメンテナンスも需要であることを忘れてはいけません。

販売されている製品数が少ない

白いゲーミングPCは、デスクトップ型・ノート型ともに、販売されている製品の数が多くありません。

ですから、製品自体を探すのが難しく、仮に白い本体であったとしても、望んでいるスペックを満たしていないなどの問題があります。

しかし、近年ではカスタマイズ不可の市販品であっても、低~高スペック帯に渡り白いボディのPCが展開されはじめています。

また、BTOメーカーのようにカスタマイズが可能であれば、PCケースを白色に変更することも可能です。

黒い本体のPCと比較するとまだ数は多くありませんが、望んでいるスペックや価格と相談しながら探してみてください。

白いゲーミングPC ~デスクトップ型~

本体が白いデスクトップ型のゲーミングPCを2つご紹介します。

Dell ALIENWARE AURORA R10

特徴

  • 高性能CPUである「Ryzen 9 3900」を搭載
  • 高速読み込みが可能となるSSDを1TB採用
  • 高度なエアフロー技術により熱がこもりにくい
  • 高コスパグラフィックボード「AMD Radeon RX 5700 XT 8GB」で快適にゲームを楽しめる

【おすすめポイント】

Dell ALIENWARE AURORA R100は、Dell社が開発したゲーミングデスクトップPCです。

こちらの製品はシルバーホワイトと呼ばれるカラーバリエーションとなっており、シルバーがかった白です。

「Ryzen 9 3900」のCPUを搭載しているため、ゲーム以外にも、文書作成やオフィスソフトの使用がスムーズに行えます。

また、重たいゲームであっても「AMD Radeon RX 5700 XT 8GB」のグラフィックボードによって快適に遊ぶことができます。

値段は張りますが、本体が白、かつハイエンドモデルのゲーミングデスクトップPCを検討されている方におすすめです。

ASTROMEDA ORION

特徴

  • LED装飾が目を見張る高クオリティ
  • 独自のケースを採用しており排熱性が高い
  • 「ASROCK RADEON RX 6700XT 12GB」のグラフィックボードが快適なゲーム体験を実現
  • 240GBのSSDと1TBのHDDの採用でたくさんのデータを保存できる

【おすすめポイント】

ASTROMEDA ORIONは、2018年に創業したばかりの国産PCメーカー「マイニングベース」が手掛けているゲーミングデスクトップPCです。

その大きな特徴は、ゲーミングPCの醍醐味であるLED装飾のクオリティ。
白いPC本体とデザイン性の高いLEDイルミネーションによって、部屋のなかを特別なゲーム環境へ変貌させます。

Core i7-10700KFによる高速処理とASROCK RADEON RX 6700XT 12GBの組み合わせによって、大抵のゲームであればスムーズに遊ぶことが可能。

「ゲーミングPCを買うならピカピカ光る質の高いものがほしい」という方におすすめの製品です。

白いゲーミングPC ~ノート型~

本体が白いノート型のゲーミングPCを3つご紹介します。

Dell ALIENWARE x17 R1

特徴

  • 天板に刻印された「エイリアン」と「17」の数字がおもしろい
  • 「GeForce RTX 3070」搭載で滑らかなゲーム体験が可能
  • 独自技術「エレメント31」によって質の高い冷却システムを構築
  • 薄型のため持ち運びがスムーズ

【おすすめポイント】

ALIENWARE x17 R1は、ゲーミングPC業界では知らない人がいないほどの知名度を誇る「ALIENWARE」シリーズの製品です。

シルバーホワイトの筐体は、美しくスタイリッシュな雰囲気を漂わせています。

2020年に発売されたばかりのグラフィックボード「GeForce RTX 3070」を採用していることから、FPSをはじめ、処理の重い3Dゲームも楽しめます。

デザイン性とスペックを高いレベルで求める方におすすめのゲーミングノートPCです。

ASUS TUF Dash F15 FX516PR

特徴

  • リフレッシュレート144HzのフルHD液晶で滑らかなゲーム画面
  • ゲーミングノートPCのなかでも軽量な約2.1kg
  • 最長約12.6時間の駆動が可能なバッテリーで長時間ゲームができる
  • 最新の第11世代「Core i7-11370H」搭載でスムーズな処理を実現

【おすすめポイント】

ASUS TUF Dash F15は、台湾に本社を持つ世界的なPCメーカー「ASUS(エイスース)」の製品です。

温度や湿度、落下などへの耐久テストを重ね、米国軍事規格である「MIL-STD-810H」に適合しています。

圧倒的な耐久性と約2.1kgという軽量性から、持ち運びにも適したゲーミングノートPCです。

ハード面だけではなく、ソフト面においてもCore i7-11370HとNVIDIA RTX 3070の組み合わせにより、ゲームはもちろん文書作成やオフィスソフトの操作なども快適に行えます。

軽量・丈夫・高性能、これらの要素を含んだゲーミングノートPCを探している方に大変おすすめの製品です。

Dell G3 15 3500

特徴

  • エントリーモデルにふさわしいコスパの良さ
  • 第10世代「Core i7-10750H」を搭載で高速処理が可能
  • 人気ゲームも快適に遊べる「GeForce GTX 1650 Ti」を搭載

【おすすめポイント】

Dell G3 15 3500は、ゲーミングノートPCをはじめて買う方におすすめの製品です。

エントリークラスながら、フォートナイトなどの人気ゲームを快適に遊べるGeForce GTX 1650 Tiを搭載しています。

また、白い天板にDellの青文字がおしゃれなデザインは、出先で開いても恥ずかしくないスタイリッシュな印象を受けます。

コスパに優れた製品であるため、これからパソコンでゲームをはじめようと考えている方には、ぜひ検討していただきたいPCです。

白いゲーミングPCでおしゃれなゲーム時間を味わおう

今回は白い筐体のゲーミングPCをご紹介しました。

白いゲーミングPCは全体として数が少ないこともあり、性能や価格を考慮しすぎると見つけにくいかもしれません。

こちらでご紹介した製品を参考にして、みんなにおすすめしたくなるような白色のゲーミングPCをぜひ見つけてくださいね。

白い
ゲーミング
PC
デスクトップ
or
ノート
デスクトップ デスクトップ ノート ノート ノート

ゲーミングPCカテゴリの最新記事