おすすめオットマン付きゲーミングチェア9選!すぐ横になれる癒しのチェア

おすすめオットマン付きゲーミングチェア9選!すぐ横になれる癒しのチェア

オットマン付きのゲーミングチェアを購入したい

と思っていませんか?

単体でオットマンを購入すると場所をとるし、値段も高いしできればチェアと一体型が欲しいと思いますよね。

そんな人へ向けてこの記事では、「オットマン付きゲーミングチェア9選」をご紹介します。

他にも、

「オットマンって何?フットレストと違うの?」
「オットマン付きは値段が高いの?」
「オットマンは単体で買うと値段どれくらいなの?」

などと疑問や関心もあるでしょう。

この記事を読み終えれば、あなたに最適なゲーミングチェアが見つかります。

価格や口コミ数などは記事執筆時の情報です。
ご了承ください。

オットマン付きゲーミングチェアとは

オットマンとは

オットマンは、足をまっすぐに伸ばしやすくする目的で作られた台です。

そのオットマンが収納できるスペースを備えたゲーミングチェアが存在します。

また、オットマンとよく一緒にされる言葉として「フットレスト」があります。

フットレストとは、地面より高く足を置くことで、楽な姿勢をとりやすくする台です。

オットマン付きチェアのメリット・デメリット

オットマン付きのゲーミングチェアのメリットは、価格とスペースです。

オットマン単体で購入すると、別途1万円前後かかります。

一方の一体型はオットマンなしと値段差があまりなく、経済的です。

また、単体で購入した場合、部屋の中でオットマンを収納するスペースも必要になります。

オットマン付きのゲーミングチェアであれば、ゲーミングチェア下部にオットマンを収納できるため省スペースで便利です。

デメリットは収納部に華奢な作りが多く見られるため、製品によっては壊れやすいことです。

オットマン単体で買った方がしっかりした物を手に入れられます。

しかしゲーミングチェアの場合、リクライニング機能で背もたれが大きく倒れるため、オットマンがあれば仰向けの姿勢が楽に取れます。

さっと引き出すだけで使えるオットマン付きゲーミングチェアは、頻繁に仰向けになりたい人にとって非常に便利でしょう。

おすすめオットマン付きゲーミングチェア9選

オットマン付きのゲーミングチェア9つをご紹介します。

コスパのよいサンワダイレクト 150-SNCL003

サンワダイレクト

特徴

  • 価格が安い(2万円台)
  • ヘッドレストが大きい
  • ランバーサポート高さ調節不可
  • へたりづらい座席
  • 口コミ件数多い

口コミ人気が高く、大柄な人にも向いている、オットマン付きゲーミングチェアです。

Amazonでは、126件の口コミ評価があり、利用者も多く安心できます。

また、大柄な人でも使用でき、クッション部分は体重80kgの人が6万回座ってもへこたれません。

6万回ではピンときませんが、20年間使ったとしても1日8回ほど座らないと6万回には到達しません。
これだけの回数座るのは至難の業でしょう。

本製品は、ランバーサポート(腰当てクッション)の高さ調節ができないので注意が必要です。

多くのゲーミングチェアでは、ランバーサポートは高さ調節可能です。

しかしながら、本製品では1つの独立したクッションとして付属するに過ぎません。

体格は皆違うので、微調整できないのはデメリットといえます。

ヘッドレストの大きさは他のゲーミングチェアよりも大きく、リクライニングしたときによい寝心地になるでしょう。

しっかりしたオットマン PRORACING カウチソファー

PRORACING

特徴

  • 価格が高い(3万円台)
  • オットマンが頑丈
  • 高さが変えられない
  • 便利な収納ポケット
  • 固定式台座
  • ヘッドレスト
  • ランバーサポート

しっかりしたオットマンが特徴のゲーミングチェアです。
通常のオットマン付きゲーミングチェアの場合、椅子の下部に収納してあるオットマンを、伸ばして利用します。

しかし、本製品のオットマンは椅子と完全に一体化しているデザインです。
このデザインのメリットは、見た目のよさもありますが、その頑丈さにあります。

収納式オットマンの場合は、乱暴に扱うと収納部の機構が壊れるのではないかと不安になるかもしれません。
しかし、このデザインでその心配はいりません。

頑丈がゆえに、椅子の脚にはキャスターが付いておらず、固定式です。
また、椅子自体に高さ調節機構もありません。

対応できる机の高さが限られてくるので、注意しましょう。
ですが、その分椅子自体にぐらつきを感じづらかったり、アームレスト部分がドリンクホルダーになっていたりと、頑丈さを活かした作りになっています。

ゆったりとゲームを楽しみたい場合にぜひオススメしたいゲーミングチェアです。

圧倒的人気 Gtracing GT901

特徴

  • 価格が安い(2万円台)
  • 口コミ件数が多い
  • 選べる8色
  • ヘッドレスト
  • ランバーサポート

圧倒的な人気を誇るゲーミングチェアです。
Amazonがオススメする商品である「Amazon's Choice」にも選ばれており、口コミ評価も9,000件を超えています。

また、2万円台で手が出しやすい価格です。
ゲーミングチェアとしてシンプルで、上下のみに動かせる1Dアームレスト、ヘッドレストが付属しています。

他にも特徴として、8色の中から選べるカラーバリエーションも人気。
ベージュ、ブラウン、グレイ、レッド、ホワイト、ワインレッド、ブラック、ブルーから選択可能です。

デザイン面や実用面から考えて過不足なく使える、よいゲーミングチェアといえます。

体重の重い人向け GOWINS GOD39A

GOWINS

特徴

  • 価格が安い(1万円台)
  • 耐荷重約150kg
  • アームレスト(リクライニングと連動)
  • ランバーサポートにマッサージ機能付き
  • ヘッドレスト

耐荷重が大きく体重の重い人にも対応可能なゲーミングチェアです。
耐荷重が150kgと大きいため、耐久度が気になっている人にオススメできます。

アームレストはリクライニング機能と連動して動くため、寝たままの姿勢で腕がよりリラックスできるのも特徴です。
ランバーサポートはUSB接続で電源を確保することにより、マッサージ機能を利用できます。

価格も安く、16,807円でお財布にも優しく嬉しいですね。
ゆったりとした姿勢で癒やされながらゲームをしたい人に向いている、ゲーミングチェアです。

アームレストにこだわりたい人へ IODOOS 79シリーズ

IODOOS

特徴

  • 価格が安い(1万円台)
  • 耐荷重約120kg
  • ロッキング機能
  • 2Dアームレスト(上下左右)
  • ランバーサポート
  • ヘッドレスト

上下左右に動かせる2Dアームレストを利用できるのが特徴です。

今回ご紹介するオットマン付きゲーミングチェアの場合、シンプルな1Dアームレストや、リクライニング連動型アームレストが多く、アームレストの機能に満足できるモデルが多くありません。

このゲーミングチェアは、価格は1万円台をキープしつつ、オットマン付きで2Dアームレストがある点に価値があります。

高さ調節だけのアームレストの場合は、座る人の体格やキーボードの横幅によっては、うまく肘をおいてゲームをプレイできないときもあります。

アームレストが調節できることは大事なことです。
ゲームのプレイしやすさにこだわっており、格安でオットマン付きという条件をお求めの方には嬉しいゲーミングチェアになるでしょう。

珍しいメッシュのサカベ HAY-01

特徴

  • メッシュ生地
  • 価格が安い(1万円台)
  • アームレスト(リクライニング連動)
  • 180度リクライニング
  • ランバーサポート
  • ヘッドレスト
  • 選べるカラー4色

メッシュ生地が特徴のゲーミングチェアです。
メッシュ素材は通気性に優れていて、蒸れにくいとされています。

夏場やよく汗をかくような人にはうってつけの素材です。
お尻が蒸れて気持ちが悪ければ、集中できずにゲームのプレイに支障もでるでしょう。

また、不快な匂いの原因にもなります。
長期間使っていく椅子として、蒸れづらいメッシュ素材は貴重ですね。

ファブリック素材で蒸れない Dowinx LS-665802F

特徴

  • ファブリック生地
  • 価格が安い(1万円台)
  • アームレスト(リクライニング連動)
  • 135度リクライニング
  • ランバーサポート
  • ヘッドレスト
  • 口コミ数が多い
  • 選べるカラー2色

ファブリック素材が特徴のゲーミングチェアです。

ファブリック素材(布)を利用していることで、ゲーミングチェアでよく使われる合皮(ポリウレタン)より、蒸れづらいとされます。

既にご紹介したメッシュの方が、ファブリックより蒸れづらいとされていますが、ファブリックは肌触りがよいとされています。

ペットを飼っているような場合は、ツメや毛が付着しやすいので避けた方がよいかもしれません。

口コミが多いのも本製品の特徴で、Amazonで436件の評価を得ています。
多くの方が購入しているという実績は、安心感につながりますね。

カラーバリエーションの豊富さ EXRACING EX-002

特徴

  • 価格が安い(2万円台)
  • 165度リクライニング
  • ランバーサポート
  • ヘッドレスト
  • 口コミ数が多い
  • 選べるカラー7色

カラーバリエーションの豊富さが売りのゲーミングチェアです。

7色、ブラック、ブルー、ホワイト、レッド、グリーン、ピンク、パープルの中から選べます。

口コミもAmazonでは3,563件あり、ゲーム実況者のzelarlさんも愛用しているため、非常に安心感があります。

自分の部屋とマッチする色を探している人に、安心してオススメできるゲーミングチェアです。

多機能で低身長でも使いやすい Contieaks ルセル オットマン付き

Contieaks(コンティークス)

特徴

  • 価格が高い(3万円台)
  • 4Dアームレスト(上下左右前後回転)
  • 低座面設計(40.5cm~46cm)
  • 135度リクライニング
  • ランバーサポート
  • ヘッドレスト
  • 選べるカラー4色

多機能なゲーミングチェアです。
オットマン付きのゲーミングチェアの多くは、最低限の機能しか有していませんが、本製品は多機能なゲーミングチェアと言えます。

まず、アームレストが4Dです。
4Dは上下の高さ調整に加えて、左右首振り、前後スライド、左右スライドが可能です。

あと少し調整できればプレイしやすいのに!といった場面を極力なくせるため、細かい調整ができるにこしたことはありません。

低座面設計も嬉しい点です。
40.5cm~46cmと一般的なゲーミングチェアの「43cm前後-52cm前後」と比較すると、大分低めに設定されていることがわかります。

Amazonの価格は36,080円で販売されており、今回ご紹介する中では高級と言えます。
ゲーミングチェア全体としてみると中間くらいの価格です。

多機能な方が失敗しづらいですので、どれを買うか迷った際にオススメの製品です。

まとめ

いかがでしたか?

オットマン付きゲーミングチェアは高級製品をあまり見かけません。

おそらく、オットマン分の値段が上がるのを避けたり、高級なオットマンが必要なら、別途買って欲しいと思われたりしているからかもしれません。

オットマン付きゲーミングチェアは、手軽にリクライニングしたい人にとって、すぐオットマンを引き出せて最適です。

何の目的でゲーミングチェアを購入するのか、あらためて確認してよい買い物にしてくださいね。

オットマン付き
ゲーミング
チェア
サンワダイレクト
PRORACING
GOWINS
IODOOS
Contieaks(コンティークス)

ゲーミングチェアカテゴリの最新記事